info@tabataen.com | 049-258-1710

「味と香り」を追求し、こころ安らぐひとときを。

ここ上富地区は所沢市の中富、下富と共に、
元禄七年、川越藩主柳沢吉保によって開拓されたゆかりの地でございます。

お茶は冬の強風から土を守るために畑の境界に植えられたものが、
特産となって今日にいたっております。

弊園は、開拓以来この地に農業を営み、
先々代より本格的なお茶作りに取り組んでまいりました。

今後も「味と香り」の追求に、一層の精進を重ねてまいります。
何卒ご愛用いただきますようお願い申しあげます。